元はただの石ころ

「確かなのは過去でも未来でもなく今」とわかっているけれど、そう簡単に割り切れない奴の日常

仕事関連

職場で「それ前も教えたよね」、「何度も同じことを聞くなよ」と言う上司や同僚とは永遠にわかりあえない

転職して半年が過ぎた。35歳、三社目。崖っぷちである。しかし、もう無理だ、辞める!と決めて、社長に「辞めます」と伝えたのが先週の火曜日。 転職して半年で社長に辞めたいって言ったら転職活動してもいいけど、来月いっぱいまで繁忙だからそれまでは少な…

「会社から歩いて帰る」ただそれだけで世界が少しだけ違って見える時がある

昨日、転職してから二度目となる「会社から徒歩で自宅まで帰る」のをやってみた。 下のツイートは初回の時。 会社から自宅まで6.7キロを歩いてみた。電車じゃなくても普通に帰れるなこれ。 pic.twitter.com/rIwEgs2Wjf— motoishi (@motoishirei) 2019年10月4…

多忙、迷走、ただいま

夏から秋にかけて仕事が繁忙期に入っていた。毎月50〜70時間程度の残業をしていた。休日出勤は1日だけであったが、毎日22時、23時に退社が当然のように続いた。会社からアパートまでは1時間。23時に退社しても帰宅したら0時。1日の半分以上を会社で過ご…

100年後には、僕たちはこの世界にいないということ

今週のお題「人生に影響を与えた1冊」 はてなブログの「今週のお題」が「人生に影響を与えた1冊」ということで、書いてみる。正直に言うと、そういう本は今までに数え切れないほどあって、とても一つに絞り切れない。 とはいえ、何冊も紹介してしまうと、個…

新入社員のあなたへ伝えたいこと

今年もまた桜が咲いた。 僕が働いている会社の近くには桜が有名な通りがある。その桜の下を新入社員と思われる人たちが颯爽と歩いている。今日なんかは、風がとても強かったから桜の花びらが散って彼ら、彼女らの頭の上にそっと舞い落ちたりしたはず。 彼ら…