読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元はただの石ころ

「確かなのは過去でも未来でもなく今」とわかっているけれど、そう簡単に割り切れない奴の日常

2016年、僕が実際に使ったフリマアプリでおすすめと感想をご紹介

今週のお題ゴールデンウィーク2016」

 

何を隠そう僕は今、猛烈にハマっていることがある。それは、フリマアプリである。フリマアプリとは、スマホのアプリ上で、フリーマーケットのように、商品を売り買いできるものである。そんなん知ってるわボケ、とか突っ込みたい人は、心の中にそっと仕舞っておいてほしい。

 

フリマアプリって何?

知らない方にもう少し説明。試しにフリマアプリをダウンロードして、検索してもらえればわかるが、ありとあらゆるものが売られている。中古品が多いが新品も売られており、Amazonで買うよりも安い場合もよくある。つまりお得なのだ!

これを読んでいる人の中には、「フリマでしかもネットのアプリでなんて、怖くて購入できない」という人もいるかもしれない。でも、安心してほしい。僕はすでに複数のフリマアプリで購入を何十回もしているけれど、一度も商品が届かなかったりしたことはない。

これから紹介するフリマアプリについては、商品を購入してお金を払ったとしても、いったん、フリマアプリ会社側で代金預かりという形になり、出品者は商品が届いたことを相手が確認するまで、代金を受け取れない仕組みになっている。購入者が安心できるようにきちんと整備されているのだ。

安心でお得、これがフリマアプリである。使わない人は損していると思うので、是非ご紹介したい。

 

さて、一口にフリマアプリと言っても色々なアプリがあるが、僕が使っているのは以下の4つ。メジャーなものはおさえているので、これから始めようと思っている方は、この4つを登録すればOK。なお、登録の際には下記に個別に記載されているコードを入力していただくと、数百円分のポイントがもらえます!下記のリンクからアプリをダウンロードできるので、みなさんもこの機会に是非!

 

メルカリ

www.mercari.com

最近テレビCMでも見るので、ご存じの方も多いと思うが、フリマアプリでは断トツにユーザー数が多い。 

当然の事ながら利用者が多ければ、その分、取引も活発に行われるし、商品数も多い。これからフリマアプリを初めてダウンロードしようという人におすすめのアプリ。

もしこれからメルカリに登録される方がいらっしゃいましたら、よろしければ招待コードTCWGPGを使って下さい。

300ポイント(300円分)がもらえます!

 

ラクマ

rakuma.rakuten.co.jp

楽天が運営しているフリマアプリ。出品者側が手数料無料で取引できるのが大きな魅力。メルカリは、商品が売れるごとに10%分の利益を引かれてしまうので、価格設定をラクマと比べると高くせざるを得ない。が、しかし、メルカリのほうがユーザー数が多いので、結局のところ、メルカリのほうが売れ行きは良い。ただし、購入者からしたら、メルカリよりも値段設定が安いことが多いので、おすすめ。

 

ZOZOフリマ

zozo-f.jp

ゾゾタウンが運営しているフリマアプリ。

こちらも出品者側は手数料無料が嬉しい。ゾゾタウンの写真を利用して出品できるのが特徴。ユーザー数は少ないと思うのだが、良い物を見かけたらすぐ購入してくれる人が多い印象。

アパレル関係がメインなので、ブランド物の服や小物が欲しい人はこのアプリをダウンロードしよう。ちなみにアパレル以外はメルカリかラクマにて出品または購入が良いと思う。

個人的には、ワード検索ができずにカテゴリー検索のみというのが、残念な印象。メルカリ、ラクマ、フリルはワード検索ができるので、欲しい商品に一発でアクセスできる。

 

フリル

fril.jp

元々、女性限定のフリマアプリだったせいもあるが、女性向けの服の出品が多い印象。また出品者、購入者共に他アプリと比べて年齢が若い印象。メルカリと同様、出品者側は、手数料が10%かかる。

もしこれからフリルに登録される方がいらっしゃいましたら、よろしければ招待コードVAgdBを使って下さい。

300ポイント(300円分)がもらえます!

 

僕は上記のアプリを、最初は購入者側として、現在は出品者側としても使用しているので、それぞれの視点での利点をまとめておく。

 

購入者側としての利点

欲しいものが安く買える。単純だが最大限の魅力だと思う。中古品が多いが、新品も出品されており、全体的に相場よりも安く購入できる。

僕がこれまで購入したのは、洋服、美術館のチケット、パソコンのメモリ、リュック、DVDなどなど。特にブランド物の衣類などは、中古でも状態の非常に良い物が安く売られているので、財布の紐が緩みやすい。Amazonや店頭で購入する前に、とりあえず、フリマアプリで検索するクセがついた(笑)。

 

出品者側としての利点

自分の不要なものを売ってお金を得られる。自分が思っている以上に、世の中には中古でも少し状態が悪くても欲しいという人がいる。

またお小遣い稼ぎもできる。例えば、店頭で安く購入出来たものをフリマアプリで売って利益を得ることができる。まぁこれはなかなか難しいこともあるのだけど。

 

ーーー

完全に宣伝の記事になってしまって、興味のない方には申し訳なかったけれども、欲しいものが安く買えたり、お小遣い稼ぎができるので、フリマアプリ、おすすめですよ。