読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元はただの石ころ

「確かなのは過去でも未来でもなく今」とわかっているけれど、そう簡単に割り切れない奴の日常

賃貸に住んでいるけど、トイレがウォシュレット付きではない場合は、パナソニックのハンディトワレを使うと良いよ

先日、埼玉県の所沢から東京都の江戸川区に引っ越した。それは良いとして、引っ越した先は築30年近い低層マンション。トイレにウォシュレットなんか付いていない。自分でウォシュレットを付けようかと考えたのだけれど、ウォシュレットは電源が必要。というわけでコンセントを探す…探す…あれ、無いよ(笑。さてどうしよう?ネットで調べてみると、天井の電球ソケットから電気を調達する方法もあるらしい。でも、これは面倒そうだし、別途それ専用のソケットを購入しなくてはいけない。

 

うん、じゃあ、どーすればいいの?

 

お待たせしました。

上記のような状態に陥っている方に朗報。

それは、この商品。

 

 

備え付けが無理なら携帯用を買えばいいってこと。なんでこんな単純なことに気づかなかったのだろう。というわけで、Amazonでポチって、現在使用中。

購入して3ヶ月ほど経ったので、良い点をまとめてみる。

 

シンプル、スマートなデザイン

 このデザイン、一見ウォシュレットには見えないところが素晴らしい。万が一、携帯していてバッグの中を他の人が見る事があっても、ぱっと見はなんだか分からないと思う(知らなければ)。

また、写真では水を入れる部分(半透明部分)が使用する状態になっているのでかさばりそうだが、このプラスチック部分は本体に収納可能(詳細はアマゾンのリンクにてご確認を)。

ちなみに水を入れる部分(半透明部分)の色は好みに合わせて色々な色がある。

 

ペットボトルにも対応

水を入れる部分(半透明部分)のプラスチックを外して、ペットボトルに付け替えることも可能。

 

電池式なので海外旅行でも使える

海外って、ウォシュレット付きのトイレってあまり無い。というわけで、これを持っていけばいつでもどこでもウォシュレットで快適(笑。ちなみに電池は単4、2本。

 

他にも良い点はたくさんあるので、興味のある方は商品をクリックして確認してほしい。

実際に使ってみて、本当に毎日快適なので、通常のウォシュレットが使えない場合に是非試してみて。

 

↓他の色を確認したい場合は写真をクリック。