読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元はただの石ころ

「確かなのは過去でも未来でもなく今」とわかっているけれど、そう簡単に割り切れない奴の日常

ピアノメインの切ない曲アルバム特集

音楽感想文

皆様、今日もおつかれさまでした。仕事で神経すり減らしたあなたに、ピアノメインの切ない曲をご紹介します。これらを聞けば、リラックスできること間違いなしです。

 

 DJ Okawari「Mirror」

Mirror

Mirror

 

 

まずは、DJ OkawariのMirrorというアルバム。この中に入っているLuv Letterという曲。切ない、とにかく切ないんです。そして、癒やされるんです。自分は、この曲を聞いてから、ピアノメインの曲っていいなぁと思いました。ピアノ=クラシック?とか、真面目?とか思い込んでしまっている方々にぜひぜひ聞いていただきたいアルバムです。聞いたらきっとあなたの世界が広がります。

 

Re:plus「Everlasting Truth」

Re:plusのファーストアルバム。このアルバムもピアノメインで切な系を求めている人は絶対、買いだと思います。車で聞くと、ワンランク上のラグジュアリーな気分になれます。ファーストなのに、この完成度、必聴です。

Everlasting Truth

Everlasting Truth

 

 

 yutaka hirasaka「colors」

yutaka hirasakaのファーストアルバム。こちらもものすごくおすすめです。前の2アーティストと比べると、もっとのんびり、かつ、ボーカル無しがほとんどで、すごく癒やされます。自分は毎日、そう本当に毎日通勤時間、会社の昼休みに聞いています。これを聞いているとすごくリフレッシュできて、仕事にも身が入るんですよね。

 

colors

colors

 

 

以上、3組のアーティストのアルバムを紹介しました。どのアルバムも絶対買って損はないと思いますので、皆様、ぜひ聞いてみてください。きっとあなたの心の琴線に触れるものがありますから。

 

あ、そうそう。良い音楽はジャケットもいいですよね。特にyutaka hirasakaの写真のジャケットはとても美しいと思います。別のアルバムのリンクも貼っておきますね。

 

air’s relic

air’s relic

 

 

 

breath

breath